横入れ 給袋式 連続真空包装機械

特長

  • この機械は、供給トレーに商品を乗せるだけで、包装袋を自動的に給袋しながら、商品を横方向から充てんし、手に触れることなく(真空)パックすることができます。
  • 真空ポンプ:3.7KW、コンプレッサー:1.5KW、プリンターオプション

横入れ式

横方向で(真空)包装するため、商品の形状を大切にして、きれいに並べた形状をそのまま維持しながらの(真空)包装が可能です。

給袋式

平袋タイプの包装資材に充填するため、より完全なシールが可能です。また、カートリッジ方式のため、包装袋やトレーを交換することで様々なサイズの袋の変更に対応することが可能です。

タレの充填

斜め入れ方式も加えることで、タレを同時に充填しながらの真空包装が可能です。煮魚やタレ付き肉などの商品にも対応できます。業務用の食材やレトルト用など用途が多彩です。

仕様

能力袋対象アイテム
  • 2連式 約700パック/時間
    ※他に、求められる能力により、1連式、3連式にも対応します。
サイズ(mm)
  • 2連式 W1250×D3400×H1450

主な対象アイテム

  • 乾麺(はるさめ等含む)
  • さんまレトルト用
  • かまぼこ
  • 魚介類干物
  • 牛肉(タレ付き)
  • 寿司ねた  他
  • とり肉(タレ付き)
  • 海苔
  • さつまあげ
  • さけ(フィレ)
  • 玉子焼

リモートメンテナンス対応

ITリモートメンテナンス、CCDカメラ搭載でサポート!

  • CCDカメラやPCも機械に搭載することにより、インターネットを使った遠隔操作によるメンテナンスも行っています。